このページの本文へメインメニューへサブメニューへ

山形フィルムコミッション[インフォメーション]





インフォメーション


山寺行啓記念殿のこと

お知らせ [2018年05月10日]

「山寺行啓記念殿」知っていますか?

この記念殿は大正天皇が地方見学のために山寺を訪れた際に小休止と昼食をとる場所として建造されました。2016年には山形市の有形文化財に指定されています。
100余年が経ち老朽化したため平成24年に修復されましたが当時の原型がほぼ残っている貴重な建物です。

ここは普段、内部の保存のために雨戸が閉めきられているのですが、年に数日間だけ内部を特別公開しています。
昨年と今年はGWの3日間が追加公開されていて
今年度の次回の公開は9月16(日)と17日(月・祝)の2日間を予定しているそうです。
大正天皇が山寺を訪れたのはちょうど110年前の9月18日。その日付に近い休日の2日間だけ公開されます。

またここは、映画「3月のライオン」後半ラストシーン、神木隆之介さん演じる桐山零と加瀬亮さん演じる宗谷名人との対局の撮影が行われた場所でもあります。静かなシーンでありながら、とても印象深いシーンで山寺の壮観な風景も映り込んだ素敵な映像となりました。

1年に数日だけの貴重な機会。9月の連休には是非訪れてみてはいかがでしょう。